瑞慶覧かおり  Art work
お腹の中に
実はいま妊娠6か月です。
カレンダーを見たら、今日がちょうど133日目の折り返し地点!
出産までようやく半分を切りました。
瑞慶覧一族、4代目世代は今のところ29人いるので…
ひ孫ちょうど30人目はうちの子になりそうです^^

8月末の選考会から、今回の昭和会展まで半年の制作期間は、
ほぼ妊娠期間前半とかぶっていました。
今しか描けない絵を、描きたい絵を素直に描こうと思い、
森の花嫁、臨月の花、花のゆりかご、という3部作を出品することにしました。

お腹の中にもうひとつの命がある。
それだけで何だか世界はいつもと違って見えて、
守るべきものができると、物事の優先順位や価値観すら変わってくる。
その中で色んな葛藤もありました。


10月10日が結婚記念日だったのですが、
その日行った病院の検査で、妊娠が発覚しました。
赤ちゃんのびっくりサプライズ♪みたいな、
結婚1周年記念にこんにちは!してくれたのが、とても嬉しかった。

でもその喜びと同時に、まず頭に浮かんだのは、
来年度施工予定で計画が進行していたフレスコ壁画の仕事のこと、
そして今後の制作や展示についてでした。
これまでは100%自分の時間を絵に使わせてもらってきたので、
毎日、8〜9時間近く絵を描いてるような生活でしたが、
きっとこの先これまで同様にはいかないだろうなぁと、色々考えてしまいます。。


そんな時、思い出したのが母のことでした。
中学校の体育教師をしていた母は、私を産んで大好きな仕事を辞めました。
子育てを終え、今は非常勤講師で働いていますが「あの時、優先順位を見誤らなくて良かった」と話してくれます。
その決断に比べたら、私の事情なんて大したことないなと感じました。

絵は一生続けていける。長い人生、死ぬまで描いていける。
今の身体で出来ることを、描ける絵を描いていけばいいんだと思い直しました。
人生の色んな経験をも、制作の糧にしていけるよう、強くなりたいです。

幸い壁画の件も事情を話し、私の産後の復帰を待っていただけることになり、
今はアトリエで描ける絵を描いていくことになりました。
施主の方のご厚意だけでなく、間に入っていただいたギャラリー、材料メーカー、
多くの方の支えやご理解があって、今は無理なく穏やかな妊婦生活を送れていることに、本当に感謝しています。


おばあちゃんが、お母さんを育ててくれたように、
お母さんが、私を育ててくれたように、
私もちゃんと、この子を育てていけるように、
ひとりの人間として、本当にまだまだ未熟なので、、もっと成長していかなければと感じます!

ちょっぴり出てきたこのお腹。先週位から胎動も感じられるようになりました。
特に座って絵を描いている時、モニョモニョとよく動く
ので笑ってしまいます。
妊娠初期も秋口の展示ラッシュで、ずいぶん無理させてもらってきたけど、
そんな中、ちゃんと育ってきてくれてありがとう。
私をお母さんに選んでくれて、ありがとう。
そんな気持ちで描いた絵です。
展示は明々後日からです。よろしくお願いいたします。

 
http://kawori.main.jp

 
- comments(2) trackbacks(0)
Comment








新しい命の芽生え!おめでとう!!
かをりさんなら大丈夫。すべて解決していける力がありますから(^_^)v

展示に行くつもりなのですが、先週からもう既に一週間も風邪で動きがとれていません(*_*;  何とか早く快復して、歩き廻りたいと思っています(~_~;) 
風邪・・気をつけて!!!(^_^)/~
from. うっしー | 2014/01/29 09:18 |
ありがとうございます(^^)
ちゃんと母になれるように、頑張ります♪

最近寒い日が続いています。あまりご無理なさらず、お身体たいせつにして下さいね。展示のこと気にかけて下さり、ありがとうございます。
from. 瑞慶覧かおり | 2014/02/06 10:56 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.kawori.main.jp/trackback/264
<< NEW | TOP | OLD>>